Event is FINISHED

文部科学省後援2019年度ELEC冬期英語教育研修会 コース B1 - 12月24日(火)萩原一郎・宇佐美修

Description

◎ 午前の部(9:30-12:20)
テーマ:「スローラーナーを支える授業の進め方」
今回は生徒の発表活動(speakingとwriting)に焦点をあててワークショップ形式で紹介していきます。
*高校生のための音声づくりから発表活動まで 
*高等学校における英語自己表現の指導 ―Creative Writingを中心として

講師:萩原一郎(都留文科大学)
神奈川県の公立高校で38年間教え、現在は大学で教職課程を担当されています。中学校英語の段階で学ぶ意欲をなくしてしまった生徒や、一段と難しくなる高校英語で挫折してしまった生徒に寄り添って面倒を見てきた経験から、スローラーナーへの支援や英語科の「中高連携」に取り組まれています。『若手英語教師のためのお悩み解決BOOK』(大修館書店・共著)など、若手教員の悩みに応える本も執筆しています。趣味は、昔ながらの商店街を散歩し、こだわりのあるお店やカフェを発見することです。


◎ 午後の部(13:30-16:20)
テーマ:「教室ディベート入門」
議論の組み立て方やその評価法などの基本を学び、ディベートへの足場かけとなる教室活動を行い、実際にディベートの試合・ジャッジングを体験していただきます。

講師:宇佐美修(栄光学園中学・高等学校)
神奈川県鎌倉市の中高一貫校、栄光学園で教鞭をとられています。国際基督教大学卒、米国テネシー大学で英語教育学の修士号を取得。2015年には全国高校生ディベート大会で栄光学園が2連覇を果たし、シンガポールで行われた世界大会へ導きました。英語を通じて「考える力」を育て、批判的思考を取り入れた授業づくりにも取り組まれています。主な著書に『英語表現力養成 新・英作文ノート』『英語運用力養成 新・英文法ノート』(ともに日栄社)があります。



◎ ELEC英語教育研修会の特徴

◎ よくあるご質問

(お申し込みについて)
Q. 受講申し込みはいつまで受け付けていますか?
A. 満席となり次第受付終了となります。空席があれば当日でもお申込み可能です。

Q. 都合で半日欠席してしまうのですが、申込できますか?
A. お申込み可能です。欠席される研修については当日配布資料をお渡しいたします。ただし、他日への振替や受講料の減免はいたしかねますので、ご了承ください。

(キャンセルについて)
Q. キャンセルはいつまで受け付けていますか?
A. キャンセルは日曜・祝日を除く受講2日前午後5時までにキャンセルのお申し出があれば、所定のご返金手数料を除き受講料を全額ご返金いたします。ご受講のキャンセルは、Peatixのチケットログイン画面から、主催者に連絡ボタンをクリックして、キャンセルのご連絡をお願いいたします。学校法人様・教育委員会様等お取りまとめ・お振込みの場合はELECまで直接ご連絡ください。

Q. キャンセルの返金手数料はいくらかかりますか?
A. Peatixによるお支払いでクレジットカード払いをご選択いただいた場合で、お申し込み日(支払日)から49日目までにキャンセルのお手続きが完了(ELECでのキャンセル承認が完了)した場合は、返金手数料は無料です。
 Peatixによるお支払いで次の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニATM払いでチケットを購入した場合
 学校法人様・教育委員会様等お取りまとめ・お振込みの場合は、ご返金の際のお客様ご負担の銀行振込手数料がご返金手数料となります。

Tue Dec 24, 2019
9:30 AM - 4:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
コース B1 - 12月24日(火)萩原一郎・宇佐美修 SOLD OUT ¥10,800
Venue Address
千代田区神田錦町2丁目9 Japan
Organizer
文部科学省後援 ELEC英語教育研修会(一般財団法人英語教育協議会)
42 Followers